『いわてのZINE Acil』いわてのジン アシル編集人日記

【心と体、環境の調和】をテーマに、食や農、手仕事、場づくりなどについて取材した雑誌「いわてのZINE Acil」を制作・発行しています。

2017.12.26(火)まで北上で開催中 企画展【岩手の風土・食事情 ~むかしの食生活~】

0   0

北上市の「農業科学博物館」で
第74回企画展「岩手の風土・食事情~むかしの食生活~」
が今年の12月26日(火)まで開催されています。

171029_農業科学博物館_001

171029_農業科学博物館_002

↑2枚目は画像をクリックで拡大します。


広大な面積をもつ岩手県では
さまざまな地形・風土に合わせた穀物が栽培されてきました。

企画展では写真にあるような、
穀物の保存や調理に使う道具が展示されるとともに
各地域ごとに特徴のある食材や食べ方が紹介されるようです。

年末までと開催期間が長いので
興味のある方はぜひ足をお運び下さい。



第74回企画展「岩手の風土・食事情~むかしの食生活~」
開催日時:2017年10月7日(土)~12月26日(火)
9:00~16:30(入場は16:00まで)
休館日:月曜(月曜が祝日の場合は直後の平日)
入館料:一般300円、学生140円、高校生以下無料
駐車場:あり(大型バス12台、普通車240台、身障者専用5台)
会場:岩手県立農業ふれあい公園 農業科学博物館
〒024-0001 岩手県北上市飯豊 3-110
TEL.0197-68-3975
農業科学博物館について

岩手の食、農、手仕事、場づくりについて取材したZINE・Acilをつくっています



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://acilmorioka.blog.fc2.com/tb.php/734-105b56ac
該当の記事は見つかりませんでした。