『いわてのZINE Acil』いわてのジン アシル編集人日記

【心と体、環境の調和】をテーマに、食や農、手仕事、場づくりなどについて取材した雑誌「いわてのZINE Acil」を制作・発行しています。

2017.10.14(土)-15(日)@盛岡市鉈屋町界隈【てどらんご】&15(日)【再生】

0   0

昨夜は中秋の名月でしたが
皆さん、お月さまは見られましたか?

私は寒いのでちょっとだけ見ました。
何しろ岩手山が初冠雪ですからね。


ちゃくちゃくと冬が迫る中、岩手はイベントラッシュが続いております。
ちいさな地域の農業まつりを入れると本当にたくさんの数があります。

先日、奥州市に行った際に目に入ってきたのは
南部鉄器まつりのノボリ。
鉄器がこの2日間限りのお買い得価格で購入できるそうですよ~。
鉄器リサイクル、鉄器を使った料理教室、弁慶鉄下駄飛ばし大会と
「鉄」づくしの2日間です!
イベント欄に「大谷翔平選手」という名前があって、
(高校は花巻東ですが、出身は奥州市水沢区)
一瞬「えっ!?」と思ったら
「握手像の展示」でした。ですよね~。


そして、来週の土日は盛岡市の鉈屋町界隈で
こちらの「てどらんご」が開催されます。

2311f0f54fdb5b73e7ba5540d3643a25-723x1024.jpg
c6f563f4ed79b231d7f73cf274715cc0-723x1024.jpg
↑画像をクリックで拡大します。

「第17回 盛岡町家de手づくり市 てどらんご」。
2000(平成12)年に一軒の町家からスタートし、今回で17 回目を数えるそうです。

盛岡町家、湧き水、寺院などが並ぶ町並みで
約70店が参加する手作り市、モノづくりワークショップ、
スタンプラリーなどが開催されます。

地元の小学校の企画もあり(14日)、
地域の中で大人と子どもがまざりあう
イベントとなっているようです。


第17回 盛岡町家de手づくり市 てどらんご

開催日時:2017年10月14日(土) ー15日(日)10:30~16:00
開催場所:鉈屋町界隈
交通案内:
・バス 「南大通2丁目」徒歩3分
・徒歩 盛岡バスセンターから徒歩15分
・臨時駐車場 神子田朝市/茶畑側臨時駐車場
※イベント当日は会場の一部が歩行者天国となります。
主催:もりおかワカものプロジェクト
後援:盛岡市協力(特非)盛岡まち並み塾/もりおか町家物語館/(株)あさ開


15日(日)には周辺でこちらのイベントも同時開催されます。

盛岡の中津川沿いに建つアトリエで
布に纏わるモノづくりをする「工房蟻」さんが
「再生」をテーマにイベントを主催されます。

蟻さんによると、以前から構想をあたためていて
今回、満を辞しての開催となったそうです。

リメイク、染め直し、古い衣服・道具の生かし方など。
お気に入りを見つけるだけではなく、
大事につかい続けるためのひと工夫、
これなら楽しくできそうですね。

fc2blog_201710041726121f2.jpg
fc2blog_20171004172649370.jpg
↑画像をクリックで拡大します。

再生
開催日時:2017年10月15日(日)10:30~16:00
会場:鉈屋町 旧かわてつ園
(〒020-0828 岩手県盛岡市大慈寺町4-13 1F)
工房蟻


岩手の食、農、手仕事、場づくりについて取材したZINE・Acilをつくっています



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://acilmorioka.blog.fc2.com/tb.php/710-6c65e4fb
該当の記事は見つかりませんでした。