『いわてのZINE Acil』いわてのジン アシル編集人日記

【心と体、環境の調和】をテーマに、食や農、手仕事、場づくりなどについて取材した雑誌「いわてのZINE Acil」を制作・発行しています。

2017.9.30(土)-10.1(日)@クロステラス盛岡【くらす てらす】情報 2

0   0

150313_higashiyama_001_mini.jpg

Acilの9号で取材させて頂いた、一関市東山町の「東山和紙(とうざんわし)」。
東山町は800年続く和紙の里です。
地元産の楮を使い、手漉きで仕上げた
上質な和紙は現在も高く評価されています。

日本民藝館(東京都文京区)の展示室には
東山和紙の障子紙が採用されています。


こちらの東山和紙を9月30日(土)10月1日(日)に
クロステラス盛岡さんの8周年記念イベントとして開催される
くらす てらす 「暮らし」を「照らす」2日間で販売させて頂きます。


150313_higashiyama_002_mini.jpg
150313_higashiyama_003_mini.jpg

写真のような便箋のほか、封筒、
使い勝手のよい名刺サイズの和紙などを
晒し(白)、未晒し(薄いベージュ)、黒皮入りなどの
バリエーションで展示・販売します。

ペンでも筆でも、さらっと書いて絵になります。
手紙や贈りものには特にオススメです。


150220_higashiyama_017_mini.jpg
一関市東山町にある紙すき館
猊鼻渓船下りでも有名ですが、同館はその船着場近くにあります。

150220_higashiyama_011_mini.jpg
店内では様々な和紙、和紙を使った文具や小物などが販売されています。
簡単な紙すき体験もできます。

150220_higashiyama_001_mini.jpg
同館では楮を栽培しています。紙すきの準備は厳冬期に行われ
写真のように楮の黒皮をはぐ作業は経験が必要です。

150220_higashiyama_002_mini.jpg
黒皮をとった後の白皮。アルカリで煮熟した後、流水であく抜きし
残った黒皮や変色した皮などを手で取り除きます。

150220_higashiyama_借用写真_mini
さまざまな準備工程を経て、やっと手漉きの段階に入ります。
簾桁という道具で白皮の繊維とネリ(トロロアオイの粘液)をすくい上げ
ゆり動かして紙にしていきます。


当日は、和紙を使ったさまざまな製品を
少量多品目でお届けしたいと思っています。
その他、Acilのバックナンバーの販売
古本の物々交換も行います。
ぜひ。


170930-1001_くらすてらす1

170930-1001_くらすてらす2

(以下、今回キュレーターの道具屋さんのブログより)

くらす てらす 「暮らし」を「照らす」2日間

日時 9月30日(土) 10月1日(日)10:00 ~ 18:00
会場 クロステラス1F 特設会場
(岩手県盛岡市大通3丁目4-1)


- 9月30日 (土) 出店者 -
「 ツキモバザール 」 天然酵母パン
* パンのみ 本人達は不在
「 さつまファーム 」 トマト・レタス・加工食品
「 菊池牧場 」 ソーセージ
「 陸中海産 」 わかめ・めかぶなど海藻乾物
「 NORA -vintage fabric custom- 」 vintageの生地を使用した小物
「 おくりものや 」 アクセサリー・小物
「 みのり工房 」 木工器・雑貨
「 ripa 」 サコッシュ・バッグ
「 ood 」 ブラウニー・焼き菓子・コーヒー・チャイなど
「 RelieR 」 流木・雑貨
「 おやさい食堂カラコマ 」 マクロビオティックフード
「 SUNAO HELLO LEMONADE 」 レモネード
「 LAPIAS 」 エッセンシャルオイル
「 道具屋 」 生活道具
「 いわてのZINE Acil 」 いわてのZINE Acilの販売・古本の物々交換


- 10月1日 (日) 出店者 -
「 LOTA.bagel 」 ベーグル
「 菊池牧場 」 ソーセージ
「 陸中海産 」 わかめ・めかぶなど海藻乾物
「 ood 」 ブラウニー・焼き菓子・コーヒー・チャイなど
「 NORA -vintage fabric custom 」 vintageの生地を使用した小物
「 Iwayado craft 」 漆塗ブローチ・真鍮アクセサリー・米びつ
「 みのり工房 」 木の器・雑貨
「 RelieR 」 流木・雑貨
「 SUNAO HELLO LEMONADE 」 レモネード
「 LAPIAS 」 エッセンシャルオイル
「 DJ HIROO 」 音楽
「 道具屋 」  生活道具
「 いわてのZINE Acil 」 いわてのZINE Acilの販売・古本の物々交換 

(以上)


岩手の食、農、手仕事、場づくりについて取材したZINE・Acilをつくっています



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://acilmorioka.blog.fc2.com/tb.php/701-8b976d02
該当の記事は見つかりませんでした。