『いわてのZINE Acil』いわてのジン アシル編集人日記

【心と体、環境の調和】をテーマに、食や農、手仕事、場づくりなどについて取材した雑誌「いわてのZINE Acil」を制作・発行しています。

【風の電話】さわや書店本店でお取り扱いスタート

0   0


【Acil vol.8 場をつくる】の取材でお世話になった、
大槌町「ベルガーディア鯨山」の佐々木格(いたる)さんが
これまでの活動をまとめた単行本
「風の電話 大震災から6年、風の電話を通して見えること」を
8月に刊行されました。


内容については、以前のブログ記事↓
「ベルガーディア鯨山」の佐々木格さんが「風の電話」を刊行
でもお伝えしていましたが、この度さわや書店本店さんで
取り扱いがスタートしましたので、あらためてお知らせします。
県内のさわや書店では、釜石店でもお取り扱いがあります。

さわや書店さんは岩手色を出しながらも
全国的なブームをつくってしまう発信力もある稀有な存在。
「風の電話」をさらに広めてくださるとありがたいと思っています。


お近くの書店にない場合は、お手数ですが
下記の情報をもとにご注文ください。


「風の電話 大震災から6年、風の電話を通して見えること」
定価:本体 1,800 円+税
発行:2017年08月15日
頁数:212頁
判型:四六
ISBNコード:978-4-7599-2188-5
※「風の電話」は商標登録されています。

全国の書店、ベルガーディア鯨山さん、下記から購入できます。
風間書房

HP内のブログには著者・佐々木さんの活動と日常が綴られています。
ベルガーディア鯨山 HP


170831_cafe302_001_mini.jpg
coffee:cafe302



岩手の食、農、手仕事、場づくりについて取材したZINE・Acilをつくっています



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://acilmorioka.blog.fc2.com/tb.php/693-df6b461f
該当の記事は見つかりませんでした。