『いわてのZINE Acil』いわてのジン アシル編集人日記

【心と体、環境の調和】をテーマに、食や農、手仕事、場づくりなどについて取材した雑誌「いわてのZINE Acil」を制作・発行しています。

2017.7.9-7.17開催【安代漆工技術研究センターの歩み ~修了制作で見る軌跡~】

0   0


170711_安代漆工技術研究センターの歩み表


170711_安代漆工技術研究センターの歩み裏
↑画像をクリックで拡大します。


【もりおか歴史文化館】さんのミュージアムショップに、
Acil 15号を納品した時に標題の企画展を拝見しました。

田子の中畑文利さんの影響もあって、
漆掻き道具の展示に見入ってしまいました。
修了制作には現在活躍されている方々の作品が並んでおり
すでに、この時から各々の個性が出ているような気もします。

16日には冨士原文隆氏(安代漆工技術研究センター主任技師)の
ギャラリートークがあるそうです。

7/17(月・祝)まで開催、観覧無料です。
安代漆工技術研究センターの歩み ~修了制作で見る軌跡~
もりおか歴史文化館 HP

岩手の食、農、手仕事、場づくりについて取材したZINE・Acilをつくっています



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://acilmorioka.blog.fc2.com/tb.php/646-691bd5ec
該当の記事は見つかりませんでした。