『いわてのZINE Acil』いわてのジン アシル編集人日記

【心と体、環境の調和】をテーマに、食や農、手仕事、場づくりなどについて取材した雑誌「いわてのZINE Acil」を制作・発行しています。

地元と【ハイキュー!!】ファンに親しまれる【軽米食堂(かるしょく)】さん

0   0

訪問ありがとうございます。
本日は先日行った「軽米食堂」さんについて。

大人気バレーボール青春漫画「ハイキュー!!」の聖地として
ファンにはすっかりおなじみの軽米町。
そんな町内の中心部に「軽米食堂」さんはあります。

170506_karumai_006_mini.jpg
170506_karumai_007_mini.jpg
数年前に来た時にはなかった「ハイキュー!!」キャラがお出迎え。
ファンの方にとっては分かりやすくていいですね。

170506_karumai_004_mini.jpg
「軽米ラーメン(500円)」。
麺にはネバリゴシを使っているそうです。
すっきりしていて美味しかったです。
このブログ、何気にラーメン率高いですね。

170506_karumai_005_mini.jpg
「かも汁定食(620円)」から、かも汁。
凍み豆腐は町内産、麩は九戸村産だそうです。
優しいお味でした…弱っている時にも食べたい。

170506_karumai_001_mini.jpg
店内には「ハイキュー」関連のポスターやグッズなどがあり
もちろんレジ近くには単行本全巻が揃っておりました。

170506_karumai_002_mini.jpg
「ハイキュー!!」作者のご実家が製麺所ということで
その中華麺と麦かっけを使った「ハイキューラーメン(550円)」もあります。


(ここまでわざわざ来るファンがいるんだろうな~、今日は偶然にもいないけど)
などと思っていたら、大学生くらいの女性2、男性1のグループが入店。
「軽米食堂」さんが「ちゃっかりハイキューに便乗! 期間限定!」とうたっている
「ハイキューラーメン」を注文していました。

そのグループの方向から
「バスタで…」という会話が聞こえてきて
バスタ? 除草剤でそんなのがあったような… と一瞬思いましたが
どうやら「新宿高速バスターミナル(バスタ新宿)」のことだと判明。
自分の勘違いぶりにあきれるのと同時に、その方々のはるばる加減に驚きましたよ。(;゜0゜)

軽米町にも、「ハイキュー!!」にも全然関係ない者ですが
わざわざありがとうございます!\(^o^)/

時間はかかると思いますが、こんな方向から
地元に外の人との交流が生まれるのも面白いですね。
道の駅いわいずみにも「ハイキュー」コーナーがありますし。
「軽米食堂」さん、美味しいラーメンご馳走様でした。


軽米食堂 
〒028-6302 岩手県九戸郡軽米町軽米第8地割
※車で来た場合…お店の並びに商店街の駐車場があり、そこに「軽米食堂」のスペースがあります。

岩手の食、農、手仕事、場づくりについて取材したZINE・Acilをつくっています



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://acilmorioka.blog.fc2.com/tb.php/619-1f33cbf0
該当の記事は見つかりませんでした。