『いわてのZINE Acil』いわてのジン アシル編集人日記

【心と体、環境の調和】をテーマに、食や農、手仕事、場づくりなどについて取材した雑誌「いわてのZINE Acil」を制作・発行しています。

手打ちそば店【極楽乃 雫石本店】

0   0

訪問ありがとうございます。

先日久しぶりに手打ちそばのお店「極楽乃」さんに行って参りました。
そばは、二八そばか韃靼そばの提供ですが
手堅く二八そばを選びました。


170504_gokuraku_004_mini.jpg
もりそば(520円)。

170504_gokuraku_006_mini.jpg
ミニ天丼(500円/ミニかけそば付き)。

170504_gokuraku_007_mini.jpg
山菜の天ぷら、この日はタラノメを頂きました(時価450円)。


お店は一見すると普通の住宅のようで、玄関で靴をぬいで入ります。
座敷にテーブル席と座卓があり、テーブル席側からは岩手山が見えます。

土日祝日は、かなり混みますが
(この日は一覧表に名前を記入してから1時間ほど待ち)
注文をしてからそばが出てくるのは早いです。
地元の方なのか、スタッフのお母さん方が元気良くテキパキとしています。

美味しいそばと天ぷら、天丼
ごちそうさまでした。


170504_gokuraku_002_mini.jpg
170504_gokuraku_001_mini.jpg
手打ちそば 極楽乃 雫石本店
岩手郡雫石町長山極楽野3-11
極楽乃 HP



帰りの道端で、偶然タラノメを発見しました。
「これ、さっき食べた…」なんですが
その周辺はすでに誰かが採った後だったのか
数が少なかったので、とりあえずそのままにしておきました。

(ほかにも同じような地域が全国にありそうですが)
少し走っただけで山菜に出会えるのも
岩手のいいところですね。


岩手の食、農、手仕事、場づくりについて取材したZINE・Acilをつくっています



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://acilmorioka.blog.fc2.com/tb.php/617-b446cc11
該当の記事は見つかりませんでした。