いわてから持続可能な暮らしを発信・半農半ライター・アシル編集人日記

【心と体、環境の調和】をテーマにした「いわてのZINE Acil」を制作・発行しています。記事内の店舗情報等は訪問当時のものです。イベント情報等についても、最新の公式情報のご確認をオススメします。リンク希望の方はコメント欄などでご連絡ください。写真、文章などの無断使用はご遠慮ください。

春の味覚・岩泉の花芽わさびをふすぺてみた

0   0


こんにちは。

先日、道の駅いわいずみで購入した花芽わさび

当日店内に設置されていたチラシをもとに「ふすぺて」
毎日楽しんでいます。
ツンとした辛味が新鮮です(´ω`人)

初めて知りましたが、
「ふすぺる」は岩手の方言で「辛味を強くする」ことだそうです。


試してみて、相性よしと思ったのは
・そのままご飯にのせる(卵かけご飯もあり)
・納豆に混ぜる
・冷奴にのせる
・お茶漬けに後のせする
です。

ほかのお料理にも使えないかと思い
一番簡単そうなパスタにのせてみました。

170426_haname_002_mini.jpg

作り方はとても簡単です! 

↓クリックで拡大します。
170426_花芽わさび_下処理
上記のようにふすぺた花芽わさびを
パスタにのせてオリーブ油と塩をかけるだけで完成です。

油はなたね油でも合うと思いますし、辛味やわらげ係として
カリカリに炒めたベーコンをのせてもいいかも。

花芽わさびはあまり火を入れないほうが
香りや食感を楽しめる気がします。
和風のピザに後のせしても美味しいかも…。



ついでに「花芽わさびのおひたし」も美味しかったのでご紹介します。
こちらのレシピは昨年よ市で「岩泉安家農園」さんより頂きました。
ありがとうございます。

【材料】
花芽わさび 1束
醤油 適量
鰹節 適量
塩 少々

【作り方】
1 花芽わさびを水洗いし、塩で軽くもむ。

2 熱湯(80℃くらい)をかけて2~3分おき水にさらす。

3 水分を絞り食べやすい長さに切り分け、盛りつける。

4 醤油をかけて、鰹節をのせたらできあがり。



160921_畑わさび山2

いわいずみの花芽わさび

岩泉町といえば短角牛や松茸、安家地大根、ヨーグルトなどが知られていますが
実は「畑わさび」も日本有数の生産量を誇り、品質の良さで定評があります。
多くは茎や根が「練りわさび」の材料となっています。

160921_畑わさび収穫

昨年の台風で、森のわさび園に向かう林道や作業場が流されたり、
「道の駅いわいずみ」の裏にある加工施設が壊滅的な被害を受け、
出荷ができない状態が続いていましたが
生産者や関係する方々の尽力を経て
4月に花芽わさびが販売されました。

170414_畑わさび畑2_花芽2

わさびは菜の花と同じアブラナ科で、春に白い小さな花を咲かせます。
花が咲くと種に栄養をまわすため、根や茎の成長が妨げられます。
このため、この時期に花芽を摘んで食べてしまいます。

産地ならではの花芽わさびを楽しめる期間は短いですが
だからこそ、いろいろ試して美味しく頂きたいと思いました。
花芽わさびには大満足です。

さらに、2016年4月にデビューした人気商品
「畑わさびオリーブオイルソース」が
再び店頭に並ぶことを願っています。


参考:いわいずみの畑わさび
道の駅いわいずみ facebook

岩手の食、農、手仕事、場づくりについて取材したZINE・Acilをつくっています



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://acilmorioka.blog.fc2.com/tb.php/607-592af6b4
該当の記事は見つかりませんでした。