『いわてのZINE Acil』いわてのジン アシル編集人日記

【心と体、環境の調和】をテーマに、食や農、手仕事、場づくりなどについて取材した雑誌「いわてのZINE Acil」を制作・発行しています。

2016.11.5-6【青空商店 2016冬】ありがとうございました。

0   0

「青空商店 2016冬」
たくさんの人に足を運んで頂き、ありがとうございました。
主催の道具屋さん、ご一緒頂いた出店者の皆さま、
お世話になりました。

道具屋日誌


出店者用駐車場でお世話になった森永さん。牛の親子がいました。
161105_aozora_001.jpg

1日目・5日午前の会場。雨降りにも関わらず、たくさんのお客様が足を運んでくださいました。
161105_aozora_005.jpg

Acilはこんな感じ。
161105_aozora_002.jpg
Acilの販売、古本の物々交換&販売、岩泉の商品と統一感がありませんが
龍泉洞地サイダー、龍泉洞珈琲、安家地大根など多くの方にご購入頂き何よりです。
「道の駅いわいずみ」からお預かりの商品は、売上を道の駅に寄付させて頂きます。

Acilはかさばる・重い商品が多いのですが、皆さんのエコバッグ保持率が高くて助かりました!
地大根は、ジャケットのポケットに挿してお持ち帰りする方も。
何か素敵でした。


古本の物々交換も、わざわざ本をお持ち頂いてありがとうございました!
161105_aozora_007.jpg
161105_aozora_009.jpg

2日目・6日の午前。1日目と出店者さんが変わるのでレイアウトも変わっています。
お客様はもちろん、出店者さん同士も楽しめますね。
161106_aozora_001.jpg

6日の古本の物々交換。今回の物々交換は、全員女性でした。
みなさんブログを読んで下さっているようで、ありがたや、ありがたやー。
161106_aozora_003.jpg
161106_aozora_004.jpg
161106_aozora_005.jpg
161106_aozora_006.jpg

今回は秋田からの出店者さんが多く、
7月の「FUNAKAWAひのめ市」でお世話になった方との嬉しい再会も。
お客様も、Acilに立ち寄ってくださった方は秋田からという方が多く、たくさんの出会いがありました。

差し入れも頂き、月並みですが人の温かさに触れた2日間でありました。
(普段が、すごいさびしいという意味ではないですよ)

Acilは毎回出店スタイルが微妙に違うのですが、
それでも異なるジャンルの出店者さんとご一緒できるのは
とても参考&励みになります。
ありがとうございました~。


当日の様子は↓こちらにアップされていますので、ぜひご覧下さい。
細かいところまで、写真担当のまんせーさんが撮影して下さっています。
お疲れ様です!
facebook【青空商店】

岩手の食、農、手仕事、場づくりについて取材したZINE・Acilをつくっています



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://acilmorioka.blog.fc2.com/tb.php/537-8f2bac5d
該当の記事は見つかりませんでした。