『いわてのZINE Acil』いわてのジン アシル編集人日記

【心と体、環境の調和】をテーマに、食や農、手仕事、場づくりなどについて取材した雑誌「いわてのZINE Acil」を制作・発行しています。

盛岡八幡宮近くの【つながる台所Tane】さん

0   0

今年の4月下旬に盛岡八幡宮とらかん公園の間にある
マンション・グリーンビレッジ2階にオープンした
コミュニティカフェレストラン「つながる台所Tane(たね)」。

この度、Acilをお取り扱い頂けることになりました!
ありがとうございます。
よろしくお願いします。

食に関わりのある6号・9号と
最新の12号を置いて頂いています。
Acilバックナンバー


160624_tane_001.jpg
160421_tane_001.jpg
160421_tane_002.jpg


Taneさんのメニューは野菜をたっぷり使った家庭料理。
食事は日替わりのおかずが並ぶTane定食、
カレー定食、おにぎり定食、お蕎麦などがあります。


↓メニューの詳細はこちらをどうぞ。
最新情報やレシピなどが公開されています。
つながる台所Tane 


この日はTane定食を頂きました。
160621_tane_001 (1024x768)
160621_tane_002.jpg
160421_tane_003.jpg
こちらは別の日に頂いたコーヒーセット。



160421_tane_004.jpg
Taneさんにはギャラリースペースもあり、
岩手に縁のある作家さんを中心に企画展示が行われています。
店内ではこのほか三味線ライブも開催されており、
今後のイベントもほかのお店にはない内容が期待できそうです。



運営元は今年2月に発足した「一般社団法人アースメイト」。
一般社団法人アースメイト facebook

アースメイトは中央市場内に福祉事務所を構え、障がいのある方に働く場を提供。
メンバーは市場内での野菜や果物の選別や袋詰め、盛岡市「北田りんご園」での作業、
Taneさんのスタッフとして日々働いています。

“誰もが幸せを感じながら生きていける社会を目指して
個人ではなく、受け入れてくれる社会を変える”
のがアースメイトの考え方です。

Taneという店名には、つながりの種がこの場所から生まれるように
という思いが込められています。


Taneさんで使われている野菜は
中央市場からのものと、
紫波町で無農薬・無化学肥料で野菜を栽培する
わとな自然農園産が中心になっています。

160624_tane_002.jpg
入口付近では、旬の野菜・果物
店内では味噌や醤油など調味料も販売されていますよー。



また、岩手では初!? 「まかないさん」にも注目を。
50分店内で働くと、Tane定食1食分の食事券をもらえるという仕組みです。
期限がないので、いつでも使うことが可能。
自分で使わず、ほかの誰かに1食分プレゼントすることもできます!

東京の未来食堂さんをモデルにしたそうですが、面白い試みですね。
ちなみに、Taneさんでは一度来店すると、次回以降に使用できる100円の割引券がもらえます。
この券は「なんどでも、いつでも、おつれさまも」利用可能で
未来食堂さんでも使えるそうです。

盛岡と東京で、プレゼントが行き来したら…と考えるとワクワクしますね。



つながる台所Tane

住所/岩手県盛岡市茶畑1丁目1-6 グリーンビレッジC棟209号室
営業時間/10:00〜17:00
定休日/日・月(祝日は不定休)
P/なし

そして7月3日にはTaneさんを会場に
「やさしさでつながるレストラン Tomo(とも)」が開催されます。
160703_Taneイベント_チラシ (694x1024)

調理や配膳などすべてがボランティアで運営され
誰かが贈ってくれた食事を無料で楽しむことができるというもの。
自分が何かでお返しをしたくなったら、次の人のために食事をプレゼントしてもいいし
得意なことをプレゼントしてもいいという試みです。


参加は無料ですが、事前に申込が必要です。
詳細は下記をご覧ください。
http://yorisoi.jp/mr/news/2619
やさしさでつながるレストランTomoのご案内

どこかのカフェで、コーヒーを無料で味わえる(次の人のために一杯分をプレゼントしてもいい)
仕組みをつくっていた気がしますが
この「Tomo」でも、面白いつながりが生まれそうですね。









関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://acilmorioka.blog.fc2.com/tb.php/488-ae946c2f
該当の記事は見つかりませんでした。