いわてから持続可能な暮らしを発信・半農半ライター・アシル編集人日記

【心と体、環境の調和】をテーマにした「いわてのZINE Acil」を制作・発行しています。記事内の店舗情報等は訪問当時のものです。イベント情報等についても、最新の公式情報のご確認をオススメします。リンク希望の方はコメント欄などでご連絡ください。写真、文章などの無断使用はご遠慮ください。

いい味噌は、味噌焼きおにぎりでわかる   by 松坂みそ店さん

0   0

盛岡 くもりのちあめ 7度/15度 南西の風後南の風


こんばんは。

今日は盛岡市内を車で移動していたところ
石割桜が見ごろらしく、内丸近辺のコインパーキングが
ほぼ満車でした。

停められる駐車場を探して、ぐるぐる回っていたのですが
石割桜のまわりにはたくさんの人が…。
岩手は冬が長いので、春が来た喜びはひとしおです。


さて、先日初めて大迫町の「松坂みそ店」さんに行ってきました。
150412_松坂みそ店


早池峰山からの湧水、県産大豆、県産米を使い
無添加で長期熟成された味噌をつくっている老舗です。

お店はお住まいと合体型。
玄関には、店舗用、自宅用と
縦に2つチャイムが設置されています。

店舗用を鳴らすと、中から「は~い♪」という張りのある声が。
引き戸を開けると、優しそうなお母さんが出迎えてくれました。

営業時間を伺うと、「チャイム鳴らしてくれればいいから」。
定休日は…「誰かがいれば、いつでも営業中」。

そんな…性善説にのっとった方式で
根性が曲がった人がいたずらしたらどうするんだろう…と
ついマイナス思考に考えてしまいますが、
お母さんの笑顔から察するに、これまで特に問題はなかったようです。

◆一年熟成~三年熟成の「田舎味噌」、「なんばん味噌」など
数種類ある中から「五穀こうじ味噌」を選び、
お支払いをしながら
ふと、お母さんの後ろの壁にたてかけてある
「おにぎり」ののぼりが目に入りました。

来店が18時くらいだったため
「早い時間は、おにぎりがあるんですか!?」
と食いつく私。

おにぎりは普段販売しているわけではなく
「神楽の日」など、人が集まるときに「活性センター」で
味噌焼きおにぎりを提供するんだそう。

ちなみに、味噌焼きおにぎりは
クッキングペーパーをフライパンにしき
油をひかず、
その上で表裏を焼くと美味しくできるそう。

そして、「いい味噌」は
「味噌焼きおにぎり」にしたときにわかるんだそうです。


味噌焼きおにぎりは、私も自宅で試してみました。
焦げがちょっと心配かな? という香りがしてましたが、
程よい焦げ目で美味しくできましたよ♪
といいつつ、写真がなくてすみません。


◆「松坂みそ店」さんの味噌は、
大迫町内では外川目の本店、
「大迫産直センターアスタ」で取り扱いがあります。

盛岡ではクロステラス盛岡にもあるそうです。

ぜひ、焼きおにぎりでお試しを~。

松坂みそ店 本店
0198-48-4151
花巻市大迫町外川目34-5-8 
駐車場 あり
Googleマップ
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://acilmorioka.blog.fc2.com/tb.php/347-30f1ec7f
該当の記事は見つかりませんでした。