『いわてのZINE Acil』いわてのジン アシル編集人日記

岩手を中心に食・農・手仕事・場づくりなどについて取材した【いわてのZINE Acil】を発行しています。他においしいもの情報、本や映画の感想など。

11/22(土)開催【木の学校】パネリストのご紹介5~薪割りスト・深澤光さん~

0   0

11/21(金)  盛岡 はれときどきくもり ー2度/11度 南の風

おはようございます。
今朝は澄み切った青空&みにしみる寒さの盛岡です。


いよいよ明日に迫りました
11月22日(土)開催【木の学校】の
パネリストさんのご紹介、
その5は深澤光(ふかざわ ひかり)さんのご紹介です。


◆林業や薪ストーブに興味がある方なら、知っているであろう深澤さん。

『薪割り礼賛』『薪のある暮らし方』『薪割り紀行』などの著書もあり
森林の再生エネルギーを生かした薪のある暮らし、
薪を通して使う人や家族が幸せになる“薪のある暮らし”を提唱しています。


子ども時代は東京都杉並区で過ごし、
当時から山里での暮らしに憧れていたそうです。
1988年から大迫で薪のある暮らしを実践。

薪割りスト、窯ジイ、薪暮らしの伝道者として
10月~12月は各方面からのイベントで大忙し。
パワフルかつ冷静、温かく大きな方です。


(著書の一部より引用)
薪割りは大変ではあるけれど、薪のある暮らしは幸せである。
薪割りの何が幸せ感につながるのか、何が良いのかを整理してみる。

その1、薪割りは身体に良い。
その2、薪割りは心の癒やしになる。
その3、薪割りは環境にやさしい。
その4、薪割りは財布にもやさしい。
その5、薪割りは家族や人間関係のために良い

木の学校_深澤さん薪積み薪積みアートの一例。積むことも楽しんでしまう。

木の学校_深澤さん薪ストーブ
炎がゆらめく薪ストーブは体が芯から温まります

◆当日は講演、パネルディスカッション、窯焼きピザとフル回転して
頂きます。ありがとうごうざいます。m(_ _)m

20130505ワインシャトー前ピザ焼き

CIMG0076.jpg
ピザは今年8月の「空市」の時にも販売されていたんですが
早々に売り切れていました。
当日は、ホール2種類を出していただく予定です!数量限定なのでお早めに

トレーラーで運んできたピザ窯に薪を入れて、
ピザを作る工程そのものも、面白そうです(見るなら午前中)


11月22日、ぜひ深澤さんのお話を聞きにいらしてください。
きっと心に響く思い、新しい発見があると思います。(^^)


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

11/22(土)10:00~16:00
【木の学校】遠野市・旧土淵中で開催
詳細はこちら→

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇










関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://acilmorioka.blog.fc2.com/tb.php/299-2ed02885
該当の記事は見つかりませんでした。