『いわてのZINE Acil』いわてのジン アシル編集人日記

【心と体、環境の調和】をテーマに、食や農、手仕事、場づくりなどについて取材した雑誌「いわてのZINE Acil」を制作・発行しています。

【-薪・巻・牧-トリプル薪フェスタ2014 くずまき高原森林の恵みフォーラム】。

0   0

10/14(月)盛岡 雨のち曇り 13度/15度 北の風強く後西の風


おはようございます。


岩手が台風19号の暴風域に入っています。
盛岡市内の市立小中高では休校となる学校も多いようです。
何事もなく過ぎますように…。


さて、今日の話題は
葛巻町で10/11(土)・12(日)に開催された
【-薪・巻・牧-トリプル薪フェスタ2014
くずまき高原森林の恵みフォーラム】。

葛巻町内の森のこだま館、こいわの森、JRバス葛巻駅構内にて行われました。

そのうち私が拝見したのは
2日目の【第7回全日本薪積み選手権大会】。

会場が葛巻駅前となり、
地元の飲食店や菓子店が出店する
【まちなか紅葉まつり】とともに開催。
たくさんの人でにぎわっていました。

141011_薪まつり1mini

141011_薪まつり4mini

薪積み選手権大会は個人と団体の部があり

個人の部では5分間でどれだけの高さまで薪を積めるか、
そして団体戦では1つのテーマに沿って独創的な薪積みを展開します。

ちなみに、数年前には
元巨人の槙○投手とオー○リーの春日さんが
【ナ○コレ珍百景】の取材にきたそうです。

確かに、知人に「全日本薪積み選手権大会」について
話したところ皆「?」でした。

団体の部の作品は、
近くで見ていても、どうやって積んでいるのか「?」。
日頃どれだけ「薪」に接しているかで
変わってくるのでしょうね。


なぜ、私が薪積みを見に行ったのか…。
それは後ほどブログでお知らせします♪












関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://acilmorioka.blog.fc2.com/tb.php/282-28af7934
該当の記事は見つかりませんでした。