『いわてのZINE Acil』いわてのジン アシル編集人日記

【心と体、環境の調和】をテーマに、食や農、手仕事、場づくりなどについて取材した雑誌「いわてのZINE Acil」を制作・発行しています。

夏の神子田朝市@盛岡市神子田町

0   0

8/1(金) 盛岡 30度/23度 くもり 南の風後西の風


おはようございます。
朝から雨が降っている盛岡のアシル編集人です。
久しぶりの雨、やはり涼しく感じます。
本日から「盛岡さんさ踊り」が始まるのですが、天気が回復するといいですね。


先日、「神子田朝市(みこだあさいち)」に行ってきました。

盛岡地域の電話帳に「朝市」という名称で事務局が載っているほど、
盛岡市民の間ではすっかりおなじみの「神子田朝市」。

年300日営業する朝市(月曜は休み)は全国でこちらだけなんだそうです。
農家さんが、岩手の新鮮な農作物などを手頃な価格で直売しているので、
地元の人だけでなく、観光で来る方も多い朝市です。



最寄り駅は仙北町駅。そこから歩くと15分くらいでしょうか。
駐車場は第一・第二・第三に、臨時駐車場まであるので心配ありません。

↓初めて行く方は、下記を参考にするといいかもです。
公式HPの周辺道路マップ


IMG_20140727_171554.jpg
あいにくの小雨模様でしたが、たくさんの人が来ていましたよ。

IMG_20140727_171638.jpg

ひだり みぎ
トマトやナス、キュウリなどの夏野菜がたくさん並んでいてカラフルでした。
それにしても安い♪
春は山菜、秋はキノコ…地元の季節の素材がかわるがわる朝市を彩ります。
お惣菜を出しているお店もあり、人が群がっていました♪

神子田朝市ひっつみ看板
「木偶の坊」さんの「噂のひっつみ」も人気のようで人が並んでいました。
気になるのですが、朝市名物の「みよちゃんラーメン」を美味しく
食べたいのでこの日はスルー。

IMG_20140727_171333.jpg
そして目的のひとつ通称「みよちゃんラーメン」が味わえる朝市食堂へ。
みよちゃん(90歳代)が始めたから、みよちゃんラーメン。
今は娘さんに引き継がれたそうです。

IMG_20140727_171429.jpg
消費増税前まではラーメン400円だったそうです。
店内はカウンターのみで、10人くらい入るといっぱい。
お水・お茶はセルフサービスで、カウンターの上の棚に
湯のみがずらっと並んでいます。
基本前払いです。

IMG_20140727_171412.jpg
ラーメン450円(みよちゃんラーメン)。
無化調ではないと思いますがスッキリとした味わいで好みです。
ラーメンか、ワンタンメンを頼んでいる方が多かったようです。

◆◆朝市食堂のおしながき◆◆

ラーメン ¥450
ワンタン ¥450
ワンタンメン ¥550
中華ざる ¥450
ざるそば ¥450
かけそば ¥450
天ぷらそば ¥550
月見そば ¥550
玉子丼 ¥500
焼き鳥 1本¥100


神子田朝市_マドカ珈琲店
こちらは「マドカ珈琲店」さん。珈琲豆の販売とモーニング珈琲の提供。
朝から、美味しい珈琲が飲めるなんて最高ですね♪


◆神子田の朝市の由来 公式HPより◆

 事の起こりは、旧都南村津志田に「盛岡市中央卸市場」が開設されたこと。
中央卸売市場開設に伴い、南大通の盛岡市中央青果の外郭にあった
生産農家の直売所が立退を迫られたのです。

盛岡市内に生産農家の直売所がなくなるという大ピンチ! 
消費者である市民が困るのはもちろんのこと、
直売所を失う零細農家はたまったものじゃありません。

それが発端となり、新たに直売所を作ろうと各地域の有志が集まり、
生産農家主体の「盛岡地区生産者立売組合」を結成。

そして、昭和43年11月に南大通の新しい場所で、
立売組合による「朝市」を始めました。

名称内の「立売」は、農産品を乗せたリヤカーの
傍らに立って売る農家の実直な精神が込められたもの。
その生産者側の姿勢が市民に受け「朝市」は大盛況。
しかし、あまりにも大盛況であったため、
今度はより広い駐車場や売場の確保できる場所への移動が必要となったのでした。

検討の結果、現在の神子田の位置に落ち着くことになったのが、
昭和52年6月のこと。
それから現在まで「神子田朝市」は、盛岡市民の台所として、
生産者と消費者が直接顔を合わせることのできる場所として、
300日変わらぬ賑わいをみせています。
(引用終了)



8月のお盆期間はもちろん営業し、これから10月中旬の収穫祭、
12月23日の感謝祭など、さまざまなイベントがあります。
気になる方はぜひ、行ってみてください♪


神子田朝市
5:00~8:30(年間315日営業)
※月曜休み、5月~12月は月曜日の祝日・振替休日は営業
会場 盛岡市神子田町20-3
駐車場 350台・臨時駐車場150台
問い合わせ 019-652-1721
神子田朝市 公式HP










関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://acilmorioka.blog.fc2.com/tb.php/251-e724fdb1
該当の記事は見つかりませんでした。