『いわてのZINE Acil』いわてのジン アシル編集人日記

岩手を中心に食・農・手仕事・場づくりなどについて取材した【いわてのZINE Acil】を発行しています。他においしいもの情報、本や映画の感想など。

腱鞘炎になりました

0   0

5/19(月) 盛岡 晴れのち時々くもり 23度/7度 南西の風


こんにちは。

ちょっと前から手首が痛かったのですが、ついに腱鞘炎になったようです。

確かにPCで文字を打つ、運転などで手はいつも酷使してるから、
不協和音みたいなのは感じていたんですがね…。


◎そういえば、先日行った中華料理屋さんの女将さんも
両手首にシップ貼ってました。

中華鍋を振ったり、餃子の挽き肉をつぶす時にどうしても負担がかかるとのこと。「職業病ですね」。


そういえば、先日行った洋食屋さんの女将さんは
両腕にしっかり筋肉がついていました。

スープの入った寸胴を持ち上げたり、炒め続けたりする時にどうしても負荷がかかるとのこと。
「結局、男仕事なのよね」。


やはり体は「同じことの繰り返し」をすると、どんな動作でも負荷がかかってしまうんでしょうね。

自分の場合は、

・集中しだすと、何時間でも作業してしまう
・主に使うのがノートパソコン(目線を落とすため、デスクトップより猫背になりやすい)
・PC作業時に手首をサポートするグッズ等を全く使っていない

のが原因と思われます。


いろいろと検索すると、シップ等を貼る、冷やす、または休養くらいしか対策がないらしいです。休養している時にもPCは使うし…どうしたものか。


↓私のように猫背・浅い呼吸が慢性化する前に…けっこう気持ちいいです。
胸を開いて肩こりを解消するストレッチ - 1日1分からの筋トレ

↓ライターの場合は、無重力姿勢を身に付ければOK?
人間工学の権威が伝授: ノートPC疲れを軽くする“無重力姿勢”、試してみる?









関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://acilmorioka.blog.fc2.com/tb.php/222-dc5c40c8
該当の記事は見つかりませんでした。