『いわてのZINE Acil』いわてのジン アシル編集人日記

岩手を中心に食・農・手仕事・場づくりなどについて取材した【いわてのZINE Acil】を発行しています。他においしいもの情報、本や映画の感想など。

築240年以上の蔵を生かした喫茶店【一茶寮 いっさりょう】

0   0

5/27(水) 盛岡 晴れ一時雨 26度/16度 南の風日中南西の風

140403一茶寮店内
盛岡市上ノ橋町にあるギャラリー【彩園子】の2階にある喫茶室
【一茶寮】に行ってきました。

1782(天明2)年築の土蔵を生かした建物。
靴を脱ぎ、階段を上がって2階に行くと仕切りのない広々とした空間が広がります。

喫茶室としてだけでなく、展示会関係のイベントや誌の朗読会なども行われています。

140403一茶寮証明
これは、馬の両脇にのせて桑の葉を運んだ背負いかご! そのほかランプシェードや臼の椅子(下の写真)などの古道具がさり気なく置かれています。アート系のフライヤー、詩や短歌の同人誌もありました。

140403一茶寮料理
「ふかしパンセット(¥680(コーヒー、スープ付き)」
ふかしパンは隣接する【盛岡正食普及会】のもの。
県産小麦100%の食パンは風味豊か。ジャムなどがついてますが、そのままでも美味しいです。

昔はこの界隈にも多くの蔵があったとか、芸者さんがたくさんいたとか、店長さんからも盛岡の町の歴史について、いろいろなお話を聞くことができました。
へぇ~なるほど、と思うことがたくさん! 自分の頭のハードディスクに、全部入れておけないのがくやしいくらい(^^)
ご自身もアーティストで、美術関係にも詳しいのです。


《メニュー一例》
・ブレンド ¥500
・中国茶 ¥550
・トーストセット ¥680
・ふかしパン単品 ¥300
・ふかしパンとコーヒー ¥630

〓一茶寮〓 いっさりょう
盛岡市上ノ橋町1-48 Googleマップ
10:00~19:00
休:日曜
P:あり(4台)
http://www.saiensu.com






↑よければポチッとお願いします



このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://acilmorioka.blog.fc2.com/tb.php/201-2a725171
該当の記事は見つかりませんでした。