『いわてのZINE Acil』いわてのジン アシル編集人日記

【心と体、環境の調和】をテーマに、食や農、手仕事、場づくりなどについて取材した雑誌「いわてのZINE Acil」を制作・発行しています。

遠野町家のひなまつり

0   0

おだやかな天気の週末、
岩手県内では各地でひなまつりが開かれています。

先日訪れた遠野では遠野駅周辺の商店街で
「遠野町家のひなまつり」が開かれていました。

遠野町家のひなまつり 3/3(月)まで 10:00~16:00
●江戸時代のおひなさまなど、貴重な古びなの特別公開(26会場)、
●創作かっぱのおひなさま、手作りのみずきびな などを展示するおひなさまギャラリー(29会場)、
●御食事処・お休み処でのひなまつり特別メニュー(17会場)
●「みずきびな作成講習会」「きもの姿でひなめぐり」などのイベント・体験コーナー(9会場)


写真は遠野市民センター近くの
「食堂喫茶CocoKana(ココカナ)」さんの8段飾りのおひなさま。
140301遠野ひなまつり
このおひなさまは古いものではないですが豪華版で、
五人囃子の下の段に「三歌人(柿本人麻呂、小野小町、菅原道真)が鎮座しています。期間中、ショーウインドウには古い花巻人形も展示されていますよ。

もちろんCocoKanaさんではひなまつりメニューも提供。
「民宿とおの」の生どぶろくをはじめ、3種類のどぶろくが楽しめます(^^) 「どぶろくソフト」もオススメです。
どぶろくは、ひなまつりに関係なくいつでも楽しめますよ。

まつり自体は、すでに期間終了間際の情報で申し訳ないです。
興味のある方は城下町の風情あふれる景色を楽しみながら、
ひなめぐりを楽しんでみてはいかがでしょうか。

3月4日(火)には親水公園(とおの物語の館横の来内)で一年の穢れを人形に託し、無病息災を祈る「流しびな」も行われます。

また、県内では各地でひなまつりが行われています。
2014いわてのひなまつり
4月に盛岡市鉈屋町で開催される「盛岡町家・旧暦のひなまつり」はまだ間に合いますね(汗)。
ぜひお出かけを~。

140301遠野ひなまつり_ねこ
おまけ・CocoKanaさんで出会った迷い猫。








↑よければポチッとお願いします。




関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://acilmorioka.blog.fc2.com/tb.php/179-e650f78a
該当の記事は見つかりませんでした。