『いわてのZINE Acil』いわてのジン アシル編集人日記

【心と体、環境の調和】をテーマに、食や農、手仕事、場づくりなどについて取材した雑誌「いわてのZINE Acil」を制作・発行しています。

3月11日の灯り

0   0

こんばんは。

今日は盛岡市本宮に2013年5月オープンした支援拠点「もりおか復興推進しぇあハート村」についてご紹介します。

沿岸から進学する学生のための支援寮(盛岡市からの委託)、復興推進のための情報発信を含むデジタルコンテンツの企業やクリエイター、ボランティアの無料宿泊所やコーディネートを行うボランティア番屋、学生寮に入居する学生や入居企業、地域住民などの交流の場「しぇあハート村マルシェ」などを備え、
盛岡からできる復興推進
を各団体が目指し、連携しています。

私が特に注目しているのは、沿岸から盛岡市に移転してきた内陸避難者と、地元住民とのマッチング。

しぇあハート村さんによると、個人情報保護の壁があり、地域の民生委員さんも把握できていないとか。

市内の各町内会や自治会は
「内陸避難者に積極的に自治に参加して欲しい」ものの、
前述の個人情報の問題で、まずどれだけ町内に内陸避難者がいるのかがわからない。
そして内陸避難者の側も、どう関わっていったら良いか情報がなく、内陸避難者同士の横のつながりもつかみにくいという現状があるようです。

これをふまえて、しぇあハート村では内陸避難者の生活支援などサポートを行っており、情報も集まっている
「もりおか復興推進センター」を町内会や自治会に活用してもらい、内陸避難者はより地域に関心を持って行事に積極的に係るようアドバイスをしているとのことでした。

具体的な話し合いの場としては、これまでに4回「支援新時代 盛岡からできること」というワークショップを開き、
さまざまな立場の人が抱える問題を共有し、必要とされる支援方法を模索しています。

また、被災地見学ツアーなども行っており、これを機会に震災後に初めて沿岸地域を訪れた人もいたそうです。
沿岸の人から見ると、盛岡の災害対策は大丈夫なのかと、不安に思う人もいるとのこと。
確かに、昨年8月の災害では盛岡市の中心部から車で15分くらいの「仙北町」に避難勧告が出されましたが、
実際に避難した人はごくわずかでした。
沿岸から移転しようと考えている方の「沿岸と内陸で、災害対策への温度差を感じる」という意見も、もっともだと思います。

「もりおか復興推進センター」によると
現在、市内の内陸避難者は約700世帯。
震災から3年がたとうとしていますが、今だにこれだけの人が避難をしています。
沿岸から移転してきた方の思いは、これまでマスコミでも取り上げられることが少なかったのではないでしょうか。おかしいというわけではないですが、被災者=沿岸に住み続けている人、というイメージがあるように思います。

こういう現状で私が個人的にできることは…
内陸避難者の方に関心を寄せ、できる限り情報発信をすることや
イベントの参加などを通じて
役に立てることがあれば、と思います。


来る3月11日には、
毎月11日に開催してきた11日の灯りを追悼と題して行います。
どなたでも気軽に参加して頂ければと思います。


東日本大震災3周年追悼
『11日の灯り』2014~本と朗読と音楽と~
2014年3月11日(火)17:00~20:00(雨天決行)

・122号棟周辺に500個の灯ろうをレイアウト(16:00~)
・「さわや書店」の協力による3.11に読みたい本の展示&販売
・「OTOYOMI隊」による本の朗読
・音楽(しもやんず・ネネム)
・税理士・楢山直樹氏による基調講演「震災後3年目の自分と向き合う」

会場 しぇあハート村(下記参照)
   メイン会場122号棟、サブ会場117号棟、120号棟
駐車場 区画北側の駐車スペース
問い合わせ しぇあハート村マルシェ(下記参照)
※盛岡市提案型復興推進事業として開催   


↓クリックすると大きくなります。
1403 311行事チラシ

しぇあハート村 センターハウス(管理棟)
(一般社団法人SAVE IWATE
盛岡市委託事業復興支援学生寮)
019-601-5043
住 盛岡市本宮5-10-16
http://svwate.wordpress.com/
最新情報はコチラ→しぇあハート村facebook

しぇあハート村マルシェ
090-6166-0471
住 盛岡市本宮5-10-22
開 11:00~18:00
休 月・火
http://sharehousemori.blog.fc2.com/







↑よければポチッとお願いします。



関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://acilmorioka.blog.fc2.com/tb.php/175-0436245e
該当の記事は見つかりませんでした。