『いわてのZINE Acil』いわてのジン アシル編集人日記

岩手を中心に食・農・手仕事・場づくりなどについて取材した【いわてのZINE Acil】を発行しています。他に本や映画の感想など。I report about making a meal, agriculture, handwork, a tradition technique, a place around Iwate and gather it up in a booklet.

盛岡市菜園【Cafe RHINO】で見つけた【PHIROSOPHY ZINE】

0   0

131115ライノー04
東京でカフェを経営していたご夫婦が今年6月に
Bar Cafe the S(エス)さんと同じビルの2階にオープンしたカフェ。ずっと気になっていたのですが先日やっと行ってきました。

131115ライノー01
いろんな方のブログにあるように内装がまずおしゃれ。
カウンターとソファ席がありかなりゆったりとしたつくり。
Wi-Fiをとばしているそう。無料なので、コワーキングスペースのような使い方もできそうです。

131115ライノー03
エスプレッソチーズケーキ450円とコーヒー450円。
コーヒーは盛岡市上田NAGASAWA COFFEEさんのコーヒー豆を使った同店のオリジナルです。

普段あまり濃厚なお菓子は食べないようにしていますが、
このエスプレッソチーズケーキは
エスプレッソ風味の層の上にチーズケーキがのっかっていて
コーヒーとの相性抜群! とても美味しく、コーヒーも進みます。

スープ、サラダ付きのランチが3種類、
中休みがなく15:00~以降もパスタ、オムライス、カレーなどのフードメニューありと、食事の時間が不規則になりがちな私には嬉しいお店。お酒も各種楽しめます。

こちらで出会ったのがPHILOSOPHY ZINE(フィロソフィージン) というZINE。
ストリート系のアパレルブランド【ダブル・タップス】のデザイナーTETこと西山徹さんが中心になり制作したフリーペーパーで、西山氏がもつグラフィック、スケートなど独自の審美眼を生かしたビジュアル。誌名の通り、生き方、本当の意味での自由とは、など哲学的なことについて、国内外問わずいろいろな表現者の発言が取り上げられているディープな内容のZINEです。残念ながら、既に制作は終わってしまったようなのですが…。

私の作るZINEとは、同じZINEでも全く違うものだなぁと、しみじみ見入ってしまいました。
ジャンルは異なりますが、こういった優れたZINEから感じることを大切にしつつ、次号以降に生かしていきたいと思います。

全国・海外にも配布されていたZINEなので、
「Webサイトを帰ってから探そう」と思い
表紙を撮影するのを忘れました。
そして公式のWebサイトも見つけられませんでした。m(_ _)m

洗練された空間に、
何か骨太な志が(勝手に)感じられるRHINOさん。
131115ライノー02
次回はフードをいただきたいと思います!

〓Cafe RHINO〓
住:盛岡市菜園2-7-30-2F
営:12:00~24:00
 ランチ12:00~15:00頃
P:なし
※喫煙可能なので気になる方は混雑時を避けた方が無難です。







↑よければポチッとお願いします。





関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://acilmorioka.blog.fc2.com/tb.php/154-b9871ebf
該当の記事は見つかりませんでした。