『いわてのZINE Acil』いわてのジン アシル編集人日記

岩手を中心に食・農・手仕事・場づくりなどについて取材した【いわてのZINE Acil】を発行しています。他においしいもの情報、本や映画の感想など。

2018年7月26日

こんばんは。訪問ありがとうございます。近頃、お知らせ以外の記事がなくてわざわざ見に来てくださる方には申し訳ないような気持ちでいます。ただ今、Acilの新刊の印刷・製本中です。今回も、取材と制作にご協力いただいた方々のお蔭で何とか形になりつつあります。テーマは食にまつわることです。自分で書いた記事、撮った写真ではありますが実際に本の形になると、いい意味でまた異なる感覚があります。今回はどうなるのか…見本...
0

2018年5月21日

こんにちは。久しぶりの更新です。気づいたら1ヶ月近く、間があいてしまいました。この時期、車を運転していると鏡のようになった田んぼりんごの白い花、藤の淡い紫などが目に入ってきていい感じです。週末は念願の場所へ取材に行って参りました。天気にも恵まれて、貴重なお話をたくさんお聞きすることができました。今は頭の中がぐるぐるしていますが…落ち着き次第、文章にします 笑。盛岡はこれから気温が高くなるようです。今...
0

2018年2月20日

こんばんは。訪問ありがとうございます。盛岡は道路の雪がないところガリガリに固まったところが混在する状態が続いています。岩手県内にはもっと気温が低いところ、雪が多いところが普通にありますし「そんなことでへこたれているんじゃないよ」と言われそうですが、コワイものはコワイ 笑。先日、図書館で資料を借りてきたのですが帰宅してよく見たら苦手な著者の本でした 笑。中身をちょっと見て借りるのを決めたのですが著書...
0

2018年2月19日

こんばんは。訪問ありがとうございます。立春を過ぎましたが、盛岡はまだバリバリに寒いです。それはそうと前回の記事、あとから読んでみると本当にどうでもいいこと書いてますね…。冬の道路事情については岩手および寒い地域の方なら「わざわざ言われなくても分かってるよ」なことでしょうし松岡修造さんについても、多くの方が気になったみたいで話題になっていましたし、ほぼオリジナリティゼロ?自分が書いた何年か前のブログ...
0

2018年2月16日

こんにちは。盛岡ではここ数日、雪がもつもつと降りまして移動のたびに、車を掘り起こす状態でした。以下は、私が感じる「岩手の冬あるある」です。・3車線のはずが、2車線+半分くらいに・日に日に道路が狭くなる・狭いツルツルの道路を自転車で走る猛者がいる(学生風の方が多い)。たまに年配の自転車ユーザーもいて、車で追い越す場合は学生さん+1メートルくらいあける・雪がふみかためられた後、溶けて大根おろし状態のとこ...
0

2018年2月1日

早くも2月。昨夜の皆既月食はみなさん観られましたか?私は気づいたら終わってました 笑。この後、節分や立春を過ぎて各地の雪祭り、バレンタインなどまだまだ冬のイベントが続きますね。こういった行事をはさみながら寒いのも、あと少しだと考えて耐えていきましょう~(特に寒い地方にお住まいの方へ)。*先日開催されたZINPHONY vol.9は盛況のうちに終了したようです!足を運んで下さった方、関係する皆さまありがとうござい...
0

2018年1月16日

訪問ありがとうございます。本日の夕方、NHK盛岡のニュース番組で沿岸の宮古市で閉伊川紙(へかわがみ)という和紙を制作してらっしゃる紙漉き屋 群青の栗橋さんが紹介されていました。栗橋さんにはAcil vol.10 植物からうまれるかたちで取材にご協力いただきました。Acilの取材でお世話になったのは2015年のこと。取材した当初から、「宮古に昔あった閉伊川紙を復活させたい」という栗橋さんの強い思いは変わらず…。製作過程や...
0

2018年1月4日

訪問ありがとうございます。今日から仕事始めの方も多かったのではないでしょうか。お休みから一気に現実に引き戻されるこの感じ… 笑。今日の盛岡は日ざしは暖かく時折、冷たい風が吹くくらいで比較的過ごしやすい日でした。例年、1月はエンジンがかかるのが遅いのですが、時間は待ってくれないので少しずつ、予定を進めていきたいと思います。今年の目標ではなく今後の目標に向けて…。岩手の食、農、手仕事、場づくりについて取...
0
このカテゴリーに該当する記事はありません。