『いわてのZINE Acil』いわてのジン アシル編集人日記

岩手を中心に食・農・手仕事・場づくりなどについて取材した【いわてのZINE Acil】を発行しています。他に本や映画の感想など。I report about making a meal, agriculture, handwork, a tradition technique, a place around Iwate and gather it up in a booklet.

2017年12月24日

先日、ある人とお話していて思ったこと。よく人生に正解はない、十人十色などと言うがそれを痛いくらい実感している人はどれ位いるのだろうか。べつに、そう思わなくてもいいのだけどそう思うような生き方をしていないと社会の一般常識の枠を出ることはできないだろう。枠を感じて、枠からはみ出るくらい自分の人生を生きている人が本来、口にできる言葉なのだと思う。岩手の食、農、手仕事、場づくりについて取材したZINE・Acilを...
0

雑誌の役割

こんばんは。本の売上が落ちていると、かなり前から言われていますが皆さんは普段、定期的に購入している雑誌はありますか?私は残念ながらありません。そんな私がAcilをつくっているのも何か面白いですね。インターネットが普及する前は専門誌でないと手に入らない情報がありそれこそ、穴があくまで見ていました 笑。特に、発行が限られていたダンス関係の本は今も持っています。子どもの頃は、日本のインテリア雑誌が好きでした...
0

感動ビタミン

●数ヶ月前、奥州市の松田書店さんで見つけた、おそらく自費出版の小冊子「感動ビタミン」。さらっと流し読みしただけですが、うなづけるところが多く、迷ったものの結局その時は購入に至りませんでした。優柔不断というか、モノを選ぶのに時間がかかるのです。m(_ _)m今になって、ちょっと後悔しています。文章が中心で、作った方はおそらく60代くらいの男性でしょうか。内容は時事問題や日々気づいたこと、などなど。作った方の世...
0

しのばずくんの本の縁日2017

訪問ありがとうございます。人によっては3連休の最終日今日の予定はいかがでしょうか?私は一昨日だったか昨日だったかネットを見ていたら偶然、こんなイベントを見つけました。↓しのばずくんの本の縁日201711月3日(金・祝)開催だったということで今年は過ぎてしまいましたがこんなイベントもあるのですね。素直にいいな~と思ってしまいました。ミニコミ・リトルプレスも自分が知らなかっただけでこんなにあるんだな…と。↑個々...
0

ブログのデザインについて

Webデザインの重要性について私はまったく何も語ることができませんが「このサイトは見やすい」「このサイトは見づらい」と好みが分かれるのは当然あります。●少し前に、某通販サイトのデザインが変わって商品が検索しづらくなったと話題になっていました。ある人の説では、某サイトはスマホユーザー向けに偏った改変をしたためPCユーザーにとって使いづらいデザインになってしまったとか。今は少し改善されたようですね。通販サイ...
0

ブラジルの移動図書館

先日、外国の街を紹介する某番組でブラジルの移動図書館が紹介されていました。活動をしているのはブラジル南部出身の初老の男性。サンパウロを中心に、三輪自転車の荷台に扉つきの本棚をのせ、広場や公園を回っているのだそうです。見たところ、貸し出しの登録に身分証明書の提出などは必要なく本を読みたい人であれば子どもでも大人でも帰る家がない人でもOK。貸し出し期限についてはどうしているのか番組では触れられませんでし...
0

プレミアムフライデー

月末の金曜に早期退社を促す「プレミアムフライデー」。私はまったく関係なく過ごしていたのですが 笑、どうやら新聞によると「月末にこだわらず各社の柔軟な対応を促す」ことになったみたいですね。経産省や経団連からなる推進協議会が今年の2月から呼びかけていたものですが認知度は高いものの、実際に早い時間に退社できる人が1割に満たないということで「現実に即した柔軟な対応に見直す」ことになったようです。百貨店や飲食...
0

じんせい いろいろ

Acilの取材で、様々な職業の方からお話を聞くと本当に人生は人それぞれだなぁと思います。同じ職業でも、あることについてはまったく見解が違ったりその見解もそれぞれに納得できる理由があったりと本当に一言では言い表せないですね。Acilでは、その方の人生の一部分のお話を聞いて文章にしているわけですが本当の物語は本人にしか分からない、というかひょっとすると本人にすら分からないのかもしれません。いまは、終活なる言葉...
0
このカテゴリーに該当する記事はありません。